ボディーバッグ

2011年01月25日

糸を解いていきます~第七話~

このブログは、京でんが企画した商品がどのように作られているのか、商品が完成するまでの軌跡としてご紹介致します。

初めてご覧になる方は、第一話からをおすすめします。

2011年ボディーバッグ企画/第一話を読む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後に、模様をつけるために括ってあった糸を解かなければいけません。
ひとつひとつが細かいので、どうやって解くんだろうと思っていたら・・・

結構大胆でした(笑)

生地の両端を二人で持ち...

DSC09001

びりびりびりびり!!!!!!!Σ(゚д゚;)

DSC08974

出来れば動画でご覧いただきたかったのです~
ミニ綱引き状態。

DSC08980

面白いほどよく解けますよ~。こちら解いた糸です↓↓↓
DSC09016
綺麗に全て糸をとったら・・・完成!!

DSC08992

アップにするとこんな感じです。(あまり凝視しすぎると目がまわりますのでご注意を...)

DSC08993

これをボディーバッグに使用するわけですね。次回、完成品をアップします♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<前へ 次へ>>


よろしければクリックお願いします。皆様の声援が励みになります!
にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ
にほんブログ村



ブログランキングに参加中・今日の順位は?
kyoden_catalog at 09:38│Comments(0)TrackBack(0) ボディーバッグ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
月別アーカイブ
ふんどし 革小物のブランド「達磨」 京でんの社長ブログ 京でん -軌跡-
ツイッター
アクセスカウンター